母が元気になれば、日本も元気?!

こんにちは!chieです。

今日はお母さん(お父さん)と日本のことをお話しますね。

長い江戸時代を経て、開国した日本。文明開化~女性解放、そして二度の敗戦。そして色んな事情が重なった結果、自分から考えたり動くことの難しいちょっと窮屈な国~日本になってしまったと感じています。

(で、なんでお母さんと日本が関係あるの?)という声が聞こえてきそうです。

子どもにとって親(特に母)は太陽のような存在なんですね。家の中で、お母さんが元気に笑っているだけで、家族もほんわかとしてくるものです。逆にお母さんが元気ないと、家の中もちょっとひっそりしてしまいがち…。

だからそういう意味でも、お母さん(お父さん)には元気でいてほしいんです。自分自身が大切な存在であること、子ども達も大切でかけがえのない命であること。その原点から出発したいと思います。

そんな家族がいっぱい集まったのが、地域であり社会~日本。だからもう一度、最初に戻って、お母さん(お父さん)が元気になれば、社会も元気になる!と私たち(おかんおとん)は信じています。

お母さん・お父さんが今以上に元気になるためには、色んな力が必要だと思います。今のところ地球に住んでいるので地球の環境も大事だし、 毎日食べる食物のことや家族の健康、 子育てのこと、何をするにしてもお金が必要なので使い方・貯め方・増やし方の知識も大事です。

そういった色んな知識を得るために、この「おとんおかんの知恵袋」を活用いただければ幸いです。

お読みいただき、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

自己肯定

Posted by chie